04
2014

レスキュー

CATEGORY人物
wpqKG8NaxGlmghu1407107297_1407107309.jpg


逗子駅から歩いて10分ほど、ガードの向こうに海が見えてきました。

青い空に青い海、久しぶりだな~海。

逗子海岸は今年、環境問題から大音響の音楽や花火などの規制が厳しくなりました。


↓ 続きをご覧くださいね。
MnOzwg6lxsLDl7o1407107337_1407107347.jpg

はじめはどこかの大学のサークル活動かと思いました。

腕立て伏せの向こうの海にはコースが作られていました。

そのうち、ひとつのコースに3人が並んでヨーイドンでサーフボードを猛烈に手でこいで行きます。

vjmYjY4v4gLwcVg1407107390_1407107399.jpg

ひっし! 必死に・・・!

YFH2Bc9ZDkWeAtl1407107423_1407107434.jpg

いや~まいったよ~とでも言ってるような表情で帰って来た彼、

wAiEBaZRw4porFy1407107457_1407107470.jpg

彼らは海水浴客の命を守る、レスキュー隊でした。 
まだ、海水浴客が少ないこの時間帯に訓練をしているんでしょう。 
詰め所がこの裏手にあり、パトロール車や諸々の装備がありました。

cr5UjYOs6IG_za41407107538_1407107550.jpg

ひと夏、海での安全のために働いているんですネ。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment