23
2017

佐助稲荷神社で

CATEGORYオブジェ

おキツネ こんこん

山の中。



DSCF8629.jpg



佐助稲荷神社

以前、TVで見て行ってみたいと思っていました。

鎌倉へお仲間の写真展を覗いた後に行って来ました。

八幡宮とは線路をはさんで反対側、だらだらと坂を登って行きました。

前日の冷たい雨とはうって変わって、うらうらの良い天気。

鎌倉の散歩道は気持ち良かったです。




赤い鳥居が立ち並んで奥へとつながるのが、どんなだろうかな~と思っていたんです。

観光客も少なく、とても静か。

時折、ウグイスの鳴き声が。


DSCF8607.jpg



これは何者?

鼻ペシャだけど。


DSCF8609.jpg



たくさんのおキツネさん。

DSCF8614.jpg



ここにもいた。

こんなところにも、と思いがけないところにいるおキツネさん。

DSCF8624.jpg





DSCF8621.jpg



早々と(11時過ぎだった)お弁当を広げていた学生グループ。

ここだけが賑やか。


DSCF8617.jpg



撮っていたことがばれてしまっていたけれど、ちっとも気にしてない様子の彼ら。

どこから来たの? と聞いたら、厚木からですって。


            DSCF8634.jpg
スポンサーサイト

2 Comments

smallwoods  

佐助稲荷神社で

ユキ様、今日は。
前回は、お騒がせして申し訳ありませんでした。

お狐様のお稲荷さんは全国津々浦々に広がっているんですね。
お稲荷さんといえば、赤い鳥居と狐、それに赤いのぼり旗ですね。
奇麗な色合いで、特に木々の緑の中にある目立ちますね。
佐助稲荷には多分行った記憶はありませんが、いろいろなところにお狐様の人形が置いてあるんですね。赤坂あたりにも大きな豊川稲荷や山王稲荷がありましたが、こんなにお狐様の人形が並べられているのは見たことがありません。(*_*;
厚木から来た学生の皆さんは何をお願いに来たんでしょう。学業の向上か、健康でも願っていたんでしょうか。楽しそうですね。

2017/03/23 (Thu) 14:25 | EDIT | REPLY |   

ユキ  

smallwoodsさん おはようございます。

いえいえ、こちらこそ早とちりでした。

この稲荷様、どっさりと観光客が来るところではなさそうです。
山を背負って急な斜面にも、小さなおキツネ様がいて
こんなところに!という発見が面白かったです。
この斜面を登ると源氏山公園へ行く近道だそうだけど、
かなり急だし、前日の雨でぬかるんでいたのであきらめました。

中学生たちはのんび~りしてましたよ。
これからの春休み、彼らにとってきっと良い時期なのでしょうね。

ありがとうございます。

2017/03/24 (Fri) 09:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment