27
2016

六角橋商店街で

CATEGORY横浜

DSCF3452.jpg


今週の月曜日、岸根公園に行った後、もうひとうの目的の六角橋商店街へ行きました。

本通り横のアーケードのある仲見世通りは昭和レトロを求める人たちに、目をつけられてはいるものの
商店街としては成り立っているや否や・・・?



行った日が悪かった。

月曜日はお休みの店が多いらしく、半数以上の店のシャッターが下ろされていました。

それでも、以前にも撮った店が数軒、営業中で ホッ。

その数軒です。

DSCF3455.jpg





DSCF3454.jpg




             DSCF3460.jpg








       DSCF3465.jpg




DSCF3461.jpg


今回、撮影のテンションが上がらず、ブログアップには乗り気ではなかったのです。

が、ネットで六角橋商店街を調べていたら、あるブログに行きつき、紹介したくなりブログアップしました。

ケイスケさんのブログ

ごちゃごちゃとした商店街が好き、 日常の中の非日常が撮りたい ケイスケさん。

歳は離れていても、気持ちは近いかな~なんて、勝手に思ってます(^^ゞ

右のリンク欄にも追加させていただきました。  Sakak's Gadget Blog

スポンサーサイト

8 Comments

マーチン  

ユキさん  お早うございます。

昨日のe-422e-61丸富オートバイでした。 ややこしいコメントでスミマセ~ン。

六角橋は毎日通っています。 ここで愛妻家や金銀堂、らく整骨と出会いました。
月曜日は六角橋からMMe-93に行き岸根公園経由で鴨居に行きましたので、ニアミスでしたね!

ケイスケさんのブログいいですね! こちらにも愛妻家出てましたね。

2016/05/27 (Fri) 08:46 | EDIT | REPLY |   

smallwoods  

六角橋商店街

おはようございます。
今日はあいにくの雨ですね。
それでも久しぶりの雨で、なんとなく空気がひんやりと感じました。
昨日はaiさんと調布へkanjiさんのマンションの写真倶楽部の写真展を見に行ってきました。
「四季を徒然に」というテーマで毎年この時期に開催されています。一人4点ほどの作品が四季に応じてそれぞれ出品されており、86作品が展示されておりました。今年で17回目だそうです。会のメンバーの平均年齢は76歳超とのことで皆さんのベテランぶりがいかんなく発揮されていました。

六角橋商店街、あまり行ったことがないんですが、実は東横線白楽駅の反対側に父が務めていた会社の社宅があり、そこに3年間ほど住んでいたことがあります。高校生の頃だったこともあり、学校と自宅の往復が殆どで、あまり白楽に住んでいても近所のことは知りませんでした。自動車運転免許試験場があったことは覚えていますが、住んでいる頃に今の二俣川に移転したように記憶しています。私が免許を取った大学生のころは二俣川でしたから。
でも、いつも六角橋商店街と聞くとその名前だけは懐かしく思い出されます。ケイスケさんのblogで初めて詳しく知ることができました。
きっと、昔は大勢の人たちでにぎわっていたんでしょうね。
このころ、お店に飾ってあった社長とのツーショットの岸恵子さんが社宅の近くに住んでおられ、母が良く美容院でお会いしたといっていました。

2016/05/27 (Fri) 09:44 | EDIT | REPLY |   

ユキ  

マーチンさん

こんにちは。

マルバツの件、そうだったのですね。 分かってすっきりしました(^.^)
あらっ 月曜日は同じようなコースでしたか。
時間がずれていたのですね~、お会いできず、残念(>_<)

ケイスケさんのブログに愛妻家という不動産屋さんを見つけた時は
なぜか嬉しかったです。
彼の写真、センスありますよね。

2016/05/27 (Fri) 15:44 | EDIT | REPLY |   

ユキ  

smallwoodsさん

こんにちは。
雨はしっとりしていいですね。

調布へkanjiさんの写真展へaiさんと行かれたとのこと。
皆さんの平均年齢76歳超ですか!
まだまだ私も頑張らないと、ですね。

白楽に住んでらしたことがあったのですね。
自動車運転免許試験場が、あのあたりにあったなんて知りませんでした。
えっ 岸恵子さんのお宅が近かったのですか。
あのあたりに住んでいたとは聞いてましたが、
お母様とは美容院仲間だったとは!
いまだに岸さんはデパートなどのイベントでお話をされてるようですね。

庶民的な商店街なので、smallwoodsさんのお宅での
お買い物は対象外?かもしれません(^.^)

2016/05/27 (Fri) 15:56 | EDIT | REPLY |   

ケイスケ  

ありがとうございます

ユキさん、こんにちわ。

六角橋商店街のリンクをしていただいた、ケイスケです。
大変光栄です、ありがとうございました。

私は(長らく)名古屋の人間なのですが、たまたま縁があって
昨年秋に、六角橋商店街に寄ることができ、写真を撮りました。
商店街というカテゴリーがけっこうお気に入りで、
地元の名古屋(愛知)あたりを中心にして、
最近では、福岡、広島、神戸、京都、神奈川あたりの商店街を旅行とセットで
楽しみました。商店街というのは、その土地の文化とか風土的なものと
直結しているような気がして、どこも個性的で、楽しいです。
今では、商店街めぐりがライフワークの一つになりました。

六角橋商店街は、なんというか、商店街の事務所なども常設しているようでしたし
昔ながらのアーケードでしたが、補修もきちんと行われていたしで
さすが横浜だなあ、と関心しました。
ちょっといやらしい言い方になってしまいますが、地方都市とくらべて、資金的な部分が
ずいぶん違うだろうなあ、うらやましいなあ、と思いました。

それと、地方都市の場合ですが、車が日常の足になっており、
商店街はそういう車社会とのリンクがなかなかうまくいかずに
(大型ショッピングモールに負けて)人が離れている部分が少なからずあると
思っています。
その点、横浜のような都市部は電車移動で
成り立っている部分が多いので、今でもああいう商店街という形態も
自然な感じで街に溶け込んでいる印象を持ちました。

ユキさんの写真をいくつか見させてもらいましたが、人の入ったスナップ写真が
どれも良いですね。人の入れ方がすごく良いです。
六角橋商店街の写真だと、縦構図の写真とか、カッコ良いですね。

「ご実家が写真屋さん」とプロフィールに書かれていたので、カメラの扱いも
センスもおありなのだなあ、と感心しながら読ませてもらいました。

今後も、また記事を読ませてもらいますね。
長々と失礼いたしました。

ケイスケ

2016/05/27 (Fri) 18:08 | EDIT | REPLY |   

はせどん  

ユキさん   こんばんは

この商店街には2年ほど前K大学への仕事の関係で何となく入ったのがこの商店街でした狭い通路に昭和の匂いがいっぱいのお店が多くありますよね
一軒ずつ眺めながらカメラに収めました
このような風景は大事にしたいですね
私も当時のアルバムを今眺めています
ケイスケさんのブログも拝見しましたが良く書かれていますね

2016/05/27 (Fri) 20:42 | EDIT | REPLY |   

ユキ  

ケイスケさん

おはようございます。

ご丁寧にコメント、こちらこそありがとうございます。 
他県の方、あるいは歳の離れた方との交流ができるのが
ブログの醍醐味でもありますね。

旅行というと観光地巡りになってしまいがちですが、
ケイスケさんのような商店街巡りもその土地の生活感が
感じられて良いですよね。
横浜の商店街などは、恵まれているんでしょうか、
井の中のかわず状態で、あまり感じることがありませんが。

ところで、人の入れ方がすごく良い と褒めていただいて
大変に嬉しいです(^O^)/ 

ケイスケさんはしかっりとしたカメラアングルを感じられて
とても勉強になります。
私など、気分屋なので、テンションが上がらないとダメ。
でもそれって大切だと思うんですヨ。
気分が乗らない時の写真は、やはり面白味に欠けます。
(もちろん、撮り方の基本も大事でしょうが)

まだまだ勉強中ですので、いろいろと教えてくださいね。
私も拝見しに伺います。

2016/05/28 (Sat) 07:50 | EDIT | REPLY |   

ユキ  

はせどんさん

おはようございます。

はせどんさんもお仕事がらみでしょうか?
このような古い商店街では、個性ある商店主さんがいて、
個性ある店作りをしているのでしょう。

でも、だんだんと店がなくなっていくのは必至でしょうから、
写真に残しておくのは必要なのかもしれませんね。

写真展の準備は順調ですか?

2016/05/28 (Sat) 07:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment