28
2016

太郎さん

CATEGORYオブジェ

太郎さ~ん と呼んだら、ハーイと答えてくれるでしょうか。

       DSCF1248.jpg


ベランダから身を乗り出すようにしているお方は・・・。

誰でも見ればすぐにわかるあの方が作られたオブジェです。




これも作品??

17という数字は何か意味があるのか・・・ナ?

とても大事なことがあった日が17日だったとか、それとも忘れられない数字とか、、



DSCF1251.jpg
ガラス張りの喫茶室の置物を外から



              エントランス
              DSCF1249.jpg


身を乗り出したベランダの下にはオブジェがたくさんありました。

この後方にはアトリエがあって、太郎さんが実際にここで作品を作られていたようです。

有料だったので、入りませんでした。  

          DSCF1242.jpg


 DSCF1255.jpg

先日、青山の骨董通りを通った際に、この印象的な絵文字のようなものが見えて行ってみたら、

岡本太郎記念館だったのです。



スポンサーサイト

2 Comments

smallwoods  

太郎さん

ゆきさ~ん!
こちらはきっとお返事がありそうですね。
おはよございます。
岡本太郎記念館、私もそばまで行ったことがありますが、中には入ったことは私もありません。でも、少し私の記憶しているのと違っているような気もします。きっと展示内容が変わるのでしょうね。
若いころは彼の作品はあまり好きではありませんでした。太陽の塔や、渋谷駅にある原爆の図などはともかくとして、余りにも奇抜でついていけませんでした。
最近はもっとすごいのが多くなっているせいか、クラシックの部類に入ってきてピカソと同じ感覚で見られるようになってきました。(^^♪

2016/02/28 (Sun) 10:04 | EDIT | REPLY |   

ユキ  

ハ~イ!! smallwoodsさん

おはようございま~す(^.^)

確かにあのぎょろり目にインパクトのあるお顔で
芸術は爆発だ!などとおっしゃっていた太郎さんの
作品にはついていけない感じを受けました。

きっと、いつの世にも皆さんに評価されるだけの“力”があるんでしょうね~。



2016/02/29 (Mon) 08:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment