19
2014

写真展と日本新工芸展

CATEGORYイベント
     zo8deLoadCHzTvO1400459214_1400459231.jpg

先週の金曜日は六本木に姉を誘って出かけました。

まず、フジフィルムスクエアのミニギャラリーで 『アジェの見たパリ 稲垣徳文& X-Pro1写真展』を見ました。
稲垣さんは朝日新聞AERAのカメラマンをしていた方です。
アジェと言う人は知らなかったのですけど、もう、100年以上も前にモノクロでパリの街並みを写した方だそうです。
(今月29日まで開催中です。)
アジェの辿った道を忠実に再現した写真展で、この案内ハガキの写真など、私好みです!

いつかはこんな写真を撮ってみたいです(^-^)


次に行ったのが、国立新美術館です。
かもめクラブでご一緒のMさんから招待券をいただきました。
『日本新工芸展』 全国から寄せられた作品が飾られています。
大きなキャンバスに染色で絵を描いた作品や、焼き物の壺や人形などの工芸品です。
(今月25日まで、開催中)

Mさんの作品は創作人形で、首を傾げたような立ち姿、素晴らしかったです。
写真を始められたきっかけが自分で作ったお人形をいかにうまく写せるかだそう。
本体の木彫りから作ると伺って、気の遠くなる仕事だと感心するやら、驚くやらです。
ホームページで見たのですが、創作おひな様も、お顔が優しく、素晴らしいものです。

ホームページを伺ったので↓
http://www.geocities.jp/doll_artist_m/


ザッケローニさん?と会ったのはそのもっと後のことでした~


スポンサーサイト

2 Comments

KOISAN  

No title

Mさんのホームページを見てみました、花がたくさん有り特にバラがたくさんあり今の季節にちょうど良い雰囲気でした。 そして、最も驚いたのはお人形さんの写真の画像処理の技術です、これはちょっとやそっとではここまで出来ないと思います。
話は変わりますが今バラが最も綺麗な時期ですので、山手と山下公園へ行って見ました、状況は丘公園のバラはとてもすばらしいが絵(写真)にするには、かなり難しいと感じました。外交官の家と山下公園はとても良いといもいます。

2014/05/19 (Mon) 18:44 | EDIT | REPLY |   

ユキ  

No title

KOISANさん

Mさんは画像処理がとても上手でいらっしゃると、私も思います。
写真展などにも、人形の素敵な写真を出していられます。

バラは今が見頃ですね。
花は時期を逃すと無残なことになってしまいます。

山下公園では港の船をバックに写したことがあります。
外交官の家ではバラは写したことがなかった気がします。

2014/05/20 (Tue) 09:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment