23
2014

バンドバトル

CATEGORYイベント
fQorGk_aV2Wu4rw1416697898_1416697908.jpg
けたたましい大音響に肩を組んで上体を前後に揺らすたくさんの高校生たち、

桃色ドロシーというこのバンドは高校生よりも少しばかり先輩のスペシャルゲスト、

彼女たちは何度も軽音楽コンテストで賞を取っているんですって。

だから、リスペクトをこめてみんながアンコール、一番の盛り上がりでした↑

このころには私はくたびれていましたけど
449ruczR5gozusD1416697944_1416697958.jpg


現役高校生の15バンドが演奏しているときはこんな感じ↓

私が座った最前列の座席の前に大きな空間があって、なぜに???

と思っていましたが、演奏が始まってそのわけがわかりました。

演奏のたびにみんなステージ前に押し寄せ、個々のノリで手を振り、時に突進してアピール?します。

i73EHf_v16Cg8Vz1416697543_1416697567.jpg

保土ヶ谷公会堂で開かれたバンドバトル、“皆さんの投票で順位が決まる”と知って
どんなものだろうと興味津津で行ってみました。

保土ヶ谷青少年指導員協議会という堅苦しいところが主催なんですね。

それに保土ヶ谷区明るい選挙推進協議会が共催というわけで、マスコットのイコットちゃんがたえず周辺をうろうろとしていました。

若者の選挙離れにどうしたものかと考えていたときに高校生から、このバンドバトルで宣伝したらと案が出たそう。

全バンドの演奏後に本物の投票箱と記帳台が置かれ最初に渡された投票用紙に2チームの番号を書き入れるのです。

そして各バンド、演奏の合間に選挙に関する宣伝(?)コメントを入れるようにと言い渡されているんですね。

(選挙推進協議会特別賞なるものもありました よくできています)
          
              jeJXyAYLblUxiR01416697491_1416697505.jpg

私としてはバンド演奏を聴きに行くのと、あわよくば面白い画像が撮れるかもとの思いが半々でした。

彼らは文化祭はあっても、なかなか披露する機会は少ないでしょうから熱気あふれる演奏で、みんなそこそこやるな~と思いました。

演奏を終えて一息つくこの彼ら、
とてもパフォーマンスも良かったので、写真撮らせてと声かけすればとっておきの笑顔の写真が撮らせてもらえたんでしょうが・・・その勇気がなく これがせいいっぱい (彼ら、3位に選ばれました)

              n3S3jOHmPBuMs1T1416697599_1416697669.jpg

0SoMJ8AsDqcl9jP1416706377_1416706397.jpg


私の一押しのバンドでしたが、上位3組には入りませんでした。↑↓

             kdue6fz9KiMPvEY1416698941_1416698971.jpg




aFioep_l1RSYJ1F1416697714_1416697783.jpg


なにしろ、ひと組3曲、それが15組なので最後まで聞いていられるかな~と思いましたが、どうせなら投票をしていこうと思い、終えたのが4時過ぎ、5時間もいたことになります。

パンフレットにも書かれていました。選挙に行かない人を“私たちは大人と呼ばない”

そうですね~、選挙にはイコット!!


帰り道、自分がもし高校生に戻れたら、ロックとはいかなくともバンドをやりたいな~なんて考えたのです(^.^)


スポンサーサイト

2 Comments

kazukun  

バンドバトル

若い人たちはほんと元気。
普段おとなしそうな若者もどこかでそのエネルギーを発散させてやらないと、へんなところで発散すると、大変。
こんな企画がいろいろなところにあると、きっと若者もエネルギーの発散ができて良いんでしょうね。(*^_^*)
見ている人たちも、聞いている人たちも両方にとっていいことですよね。

2014/11/23 (Sun) 11:31 | EDIT | REPLY |   

ユキ  

kazukunさん

そのとおりですね。良い企画だと思います。

ロックとどろくステージにおよそ似つかわしくないおばさま方がいました。選挙推進協議会の方々で、ステージのコメントチェックをしていたようです。

選挙色の濃いイベントでしたけど、高校生は自分たちの演奏に酔いしれていたし、取り巻くともだちの盛り上がりがすごかったです。

若者のエネルギーを少しもらえた?気がしました。

2014/11/24 (Mon) 09:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment