02
2014

ムーン・リバー

CATEGORY音楽
1MfofLs1eu1uUtb1414829914_1414829926.jpg

ジャズピアノを習い始めて、早、7ケ月経ちました。 

月に3回 土曜日が練習日で日頃あまり練習してない時には、間際になって慌てます(^^ゞ

ジャズピアノというとへぇ~すごいね~と言われますが、ポピュラーピアノと言ってもいいと思います。

最初の曲が、大好きな『フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン』だったのだけど、原曲とまったく関係のないアレンジが入ったかなり難しい編曲でした。

先生も困って、自分でこれならやれそうと思う楽譜の本を選んでくるように言われて、探しだしたのが、『映画の中のジャズ・コレクション』  ↓

QNVom6Q3IHBqyRD1414829752_1414829766.jpg

往年の名画での有名な曲、それも凝ったアレンジがなく、弾きやすい。

その本の中から 『嘘は罪』  『イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン』   『A列車で行こう』   
『ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ』    『テンダリー』 

と終えて今は『スワンダフル』と『ムーン・リバー』を並行してやってます。

『ムーン・リバー』 これは是非、マスターして“ティファニーで朝食を”のオードリーペップバーンの歌声に合わせて(?)弾けるようになりたいもの。

いろいろな人がアレンジして歌ってますけど、映画の中でギターを手に歌うオードリーの歌声が大好きです。


なにしろ、ピアノを習っていたのは10代の頃、楽譜は読めても指はそうそうスムースには動きません。

特に左手の中指(3と呼びます)薬指(4)小指(5)の3つは動かしにくい。

ドレミレドレミファソファミファソファミレドの動きを一段づつずらして弾く練習をやるように言われました。

ただ音階通りに音を出すだけではなくてメロディーラインをきれいに弾くためには必要なことなのでしょう。

練習時間の確保となると、写真の方の比重が軽くなるかもしれません。

オードリーとの共演の夢ははたしてかなうのでしょうか~~??(?の数はもっと必要(^^ゞ)
スポンサーサイト

2 Comments

コスモス  

ユキ様

イイナ・イイナ・ ムーンリバー・みんな良いな~
ユキさん素敵! こういう曲聞けるのが癒されるのに
弾けるとは努力家ですね。

是非オードリーと一緒に弾けるように・・・
楽しみにしてます。

写真も同じ位の比重に頑張って下さい!

2014/11/03 (Mon) 08:02 | EDIT | REPLY |   

ユキ  

コスモスさん

ありがとう!

写真も好きだけど、それは実家のカメラ店の仕事がきっかけでした。

ず~っと変わらず昔から好きなのは音楽で、ピアノは習っていたこともあるので、とっつきやすかったんです。

体はひとつ、どちらも頑張ってみたいけど、比率はどうでしょう・・・??

2014/11/03 (Mon) 08:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment