山手ハロウィンの女(ひと)

f4dUZTZ8p3FtKsv1414367531_1414367552.jpg


この土日はあちらこちらで、ハロウィンイベントがあったようです。

ここ山手のハロウィンは家族連れでごったがえしていました。

この彼女、ハットにつりさげられた“こうもり”が ゆらゆらとゆれていい感じ。

しばらく撮っていると気がついて、『おじゃまだったでしょうか?』 と声をかけられました。

『いえ、あなたを撮っていたんです。かまいませんか?』 

『どうぞ どうぞ スタッフですし、こういうイベントですから、撮ってもいいんですよ~』と言われてひと安心。

モニターで見せると、上の画像を気に入ってくれました。

美人のスタッフさん ありがとう!!


                mJY5ilW7dMNom8q1414368293_1414368301.jpg

            
                             山手234番館にて



スポンサーサイト

コメント

コスモス

ユキ様
良いですね~やはり1枚目ですか・・・
人物撮るのが上手ですね。
何気なくシャターを押してらっしゃる。
私の一番の苦手です、今度挑戦してみます。

山手界隈はハロウィーンの姿の方が多かったのですね。






ユキ

コスモスさん

この日は 山手西洋館のハロウィンイベントがあってスタンプラリーやコスプレコンテストがあって、ちびっ子を連れた家族がぞろぞろでした。

他のハロウィンイベントよりも子供の参加が多いのが特徴だったと思いますよ。

日頃、人物を写す機会がなかなかないのでこの日だ!と (^u^)

4.5枚ほど撮ってから、気付かれてしまったのであまり撮っていません。

正面のは本人にとっては恥ずかしいので1枚目のがいいと言われたのではないかと・・・想像してます。

haharazzi

ある写真家の話に、写真は目が大切とありました。人の目、動物の目、それに植物の目、風景の目などなども。
人の目についていえば、決して左右対称でなく、私の経験では左目はそのひとの優しさが、右目は意志の強さが表れるように思えます。
敢えて顔の右半分を捉えた1枚目は、構図がユニークというだけでなく、この美人の性格の一面を強く引き出しているよう。とても印象的です。

ちなみに、近年はモザイクやぼかしで目を消すことが多いですが、それだけで写真が死んでしまいますね。

ユキ

haharazziさん

人間に限らず、風景の目ですか・・・・。

目がなければ生き生きと感じませんものね。

そう言っていただけて嬉しいです。

右目、左目の解釈は初めて聞きましたが、そういえばそのように思います。

人物写真は特に目が大事だとつくづく感じるこの頃です。

これからもその点に気をつけようと思います。

非公開コメント

ユキ

性別:女性     
居住地:横浜
趣味:
ウォーキング ピアノ カラオケ(ポップス)
カメラ
 
日々のできごとを思いのままに

プロフィール

ユキ

Author:ユキ
性別:女性     
居住地:横浜
趣味:
ウォーキング ピアノ カラオケ(ポップス)
カメラ
 
日々のできごとを思いのままに