category: 夜景  1/1

黄昏のヴァチカン

世界で最小の独立国、ヴァチカン市国ローマに行けば、必ずと言ってよいほど寄るところ『さぁ これから一歩この線を越えたらヴァチカン市国ですよ』 とガイドさんに言われ、ホイッと足を踏み入れた先にあったものは・・・。...

どんなに時が流れようとも

ちょうど7:00を灯したときにシャッターを切ったのですが・・・。あまり写りがよくなくて(^^ゞ 無情にも時は経ち、7:01 となってしまいました。     ...

ゆらり

先週末は少し過ごしやすかったけれど、また暑さが復活して来ました。明日からは8月、まだ夏は始まったばかり、なが~い夏をなんとか、楽しく乗り切りたいものです。鮮度ってありますよね~、何にでも。生鮮食品には消費期限があります。画像も写したその時の感動?が残っているうちは新鮮なのですけど、日数が経つうちに、なんだか、つまらないものに見える時があります。(上の画像も6日前に撮ったものです。)それって、本当に...

燦燦Ⅱ

黄金に輝く館陽気な歌が流れてくるのは、屋形船からでしょうか・・・。夜はまだまだこれからのようです。            観覧車には7:38 の文字...

燦燦

          燦燦というと太陽が降り注ぐイメージでしょうか・・・? 夜の闇に浮かぶ イルミネーションも眩しくて燦燦として見えました。          緑色のくらげのお化けに見えるのは 言わずと知れた観覧車です。滅多に夜には出かけませんが、チャンスを得て夕刻から大桟橋、象の鼻、赤レンガ倉庫、汽車道、桜木町方面へと夜のヨコハマを散歩して来ました。(7/25です)数々のビル群をバックに暗闇に浮かぶ、...